« April 2016 | Main

April 16, 2017

東京 0-1 浦和 弱いってことだ

 ACL中の浦和との試合だったが、相手はヘタレてはいなかった。とはいえ、キックオフ直後は阿部が決定機を迎える等、東京が攻勢だったが、カウンターから興梠に決められ、あっけなく失点。その前には縦パスの意識があり、阿部を中心に永井・梶山・徳永等がからんでいただけに、あまりに残念。中盤で無理な守備があって、最後のところで人が足りなくなったような感じだった。

Continue reading "東京 0-1 浦和 弱いってことだ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 09, 2017

札幌 2-1 東京 最悪(4月8日)

 スタートから札幌はクリアが多くびびっている雰囲気の中、東のゴールの後には大量点の空気もあったのに、どんどん沈滞して相手がやれるという気分に。

 コーナーキックに森重が競り負け、林も飛び出してしまって失点。そのまま悪いムードで前半を終える。
 そして草民を梶山に交代したが、特段の効果もなく後半も攻められ、ウタカを投入したが直後に失点。混戦だったので、何とかクリアできなかったのか? 最後は徳永を投入して3-4-3にするも、ほとんど見せ場を作れずに終了。内容は最悪だった。

Continue reading "札幌 2-1 東京 最悪(4月8日)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 02, 2017

東京 3-3 鳥栖 エイプリールフールの最後に(4月1日)

 森重のポジションミスからのPKで先制され、阿部を核に反撃するも前半は結果が出ず。高萩の穴を感じさせる。後半から永井をウタカと思いきや東に交代し、いまひとつのまま推移し、ついにウタカを投入するが、悪くなかった草民との交代でワンボランチの4-1-4-1。阿部の見事なクロスからウタカが決めて追いつき。セットプレーからの権田のプレゼントを橋本が決めて逆転。権田とDFのコンビミスをウタカが決めて楽勝ムードになったが、サッカーの神様はそれを許さなかったのだろう。

Continue reading "東京 3-3 鳥栖 エイプリールフールの最後に(4月1日)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2016 | Main