« 東京 3-2 名古屋 (4月2日) 突然再開してみた | Main | 札幌 2-1 東京 最悪(4月8日) »

April 02, 2017

東京 3-3 鳥栖 エイプリールフールの最後に(4月1日)

 森重のポジションミスからのPKで先制され、阿部を核に反撃するも前半は結果が出ず。高萩の穴を感じさせる。後半から永井をウタカと思いきや東に交代し、いまひとつのまま推移し、ついにウタカを投入するが、悪くなかった草民との交代でワンボランチの4-1-4-1。阿部の見事なクロスからウタカが決めて追いつき。セットプレーからの権田のプレゼントを橋本が決めて逆転。権田とDFのコンビミスをウタカが決めて楽勝ムードになったが、サッカーの神様はそれを許さなかったのだろう。

4-1-4-1は、下手すると4-1-1-4のようになり、東が戻っても中島・大久保・阿部が出すぎてしまって中盤が空いてくる。そんなこともあってか中島を吉本に変えて5バックにするが、やはり5-2-3か5-3-2のような感じで中盤が薄く、橋本あたりがアップアップに。監督も梶山起用をためらったのかもしれない。そして、まずはGKと森重のお見合いから取られ、その後はクロスにワンタッチされて決められてしまった。

 こんな内容で首位にたつよりもいいかもしれないが、やはり中盤からの縦パスが少ないことが大久保のフラストレーションとなり、相手もサイドに対策をしてきているのだと思う。確かに東京には「縦パスの文化」がなく、パスアンドゴーすら新鮮に思えるときがある。
 高萩がいない状況で浦和戦を迎えるのは辛いが、梶山・草民あたりの奮起と周囲との関係が重要なのだろう。東は役割に迷い、太田は守備もキックの精度も甘く、室谷も強さが足りない。丸山や森重も、ときにはかつてのトゥーリオのように上がっていってもいいと思う。
 で、札幌に行くことにしてしまいました。

|

« 東京 3-2 名古屋 (4月2日) 突然再開してみた | Main | 札幌 2-1 東京 最悪(4月8日) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/65099268

Listed below are links to weblogs that reference 東京 3-3 鳥栖 エイプリールフールの最後に(4月1日):

« 東京 3-2 名古屋 (4月2日) 突然再開してみた | Main | 札幌 2-1 東京 最悪(4月8日) »