« August 2015 | Main | November 2015 »

September 13, 2015

東京 3-0 神戸 決定機を決める確率(9月12日)

 好調神戸ということで不気味だった。東京は前の試合でミスをしたためか、Gkを榎本から新加入のプラダに。前半は神戸が回していて、東京の守備陣は丸山を除いて眠っている感じ。でも、その丸山も一度あったが、高橋・徳永といったところが、奪ったチャンス、しかもリスクがないところで攻撃に参加せずに逸機するのには萎えた。しかし前半の半ば過ぎ。高橋が奪ったボールを前田へ。前田は右足で天井狙い。これがバーに当たって豪快に決まる。ストライカーらしいゴールだった。30%ぐらいの確率のシュートを決めたイメージ。

 その後も河野が60%程度のチャンスを逸し、次はオフサイドのミスジャッジのところを決めたがイエロー。こういうのを決めきれないと流れが悪くなってくる。前半終了間際に裏を抜けた相手FWのシートはGKから見て左隅をコントロールして狙ったものだったが、わずかに外れる。外したのは、昨年まで東京にいた千真! これで悪いムードは振り出しに。

Continue reading "東京 3-0 神戸 決定機を決める確率(9月12日)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 05, 2015

東京 2-2 鹿島 ナビスコ、希望も(9月2日)

 年間チケットとは別枠の試合だったが、同じ席を取った。気分転換してもよかったかもしれない。試合は東京が先制。太田のクロスを河野が頭で合わせると、曽ヶ端は見送るしかなかった。その後、昌子の交代もあって東京が優位に試合を進めていた。4-3-3も河野がトップ下に入って献身的に守備をすることによって、中盤での数的不利がおきにくいようだ。

 しかし、前半40分すぎ、コーナーからのこぼれ玉、右サイドからのクロスを赤崎に押し込まれて同点にされてしまった。
 後半、河野を東に交代するが、その直後にパスを回され、最後は遠藤に見事なミドルを決められてしまった。どういう訳だか遠藤とか土居とか、東京戦に活躍する奴がいるようだ。東京は平山とサンダサを投入して前線でのキープを増やすが、なかなかシュートまで行かず、残りも5分を切ってきたところ、徳永からのクロスがファーに流れ、中島が左足で見事に決めて追いついた。

Continue reading "東京 2-2 鹿島 ナビスコ、希望も(9月2日)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2015 | Main | November 2015 »