« 東京 3-1 新潟 試行錯誤しながら(7月15日) | Main | 東京 3-1 仙台 欲をいえば(7月29日) »

July 20, 2015

東京 0-0 山形 交代に異議あり(7月19日)

 1勝1敗で迎えたホームゲーム。相手は下位の山形ということで、何とか勝ち点3が欲しいところだったが、引き分けてしまった。

 スタメンは石川・前田のツートップで、負傷の東に代えて中島。フリーキックのボールがバーを叩くようなピンチもあったが、比較的東京のペースで進み、前田の絶妙なラストパスに中島がループで狙ったのが前半最大の決定機か? あれを決めていれば大勝できたかも。その後梶山・太田が負傷し、羽生・丸山を投入。丸山は妥当だが、思い切って松田を入れて徳永左という策もあったかもしれない(練習していないだろうけれど)。丸山は守備に安定をもたらしたが、攻撃の起点を失ったことも否定できなかった。疑問なのは三田ではなく羽生の投入。勝ち点3が遠のいた。
 前半途中からまた4-3-3にしたが、あまり機能したとはいえなかった。

 攻勢にいくために後半の早い時間にサンダサを投入したが、三田を投入して攻撃のリズムを作っておけば、もう少し後に投入して一気に行くこともできたはず。高橋が負傷して10人になりかけた。主審も高橋が戻るときのイエローは人でなしであった。選手としては権田が最悪で、キックミスで味方の足を引っ張った。ポポビッチがときどき塩田を併用したように、たまには榎本を起用して、権田に学ばせることも必要だ。

 次は梶山のところは野澤か橋本を入れて何とかしてもいいし、米本を入れてサイドに三田を入れる策もある。問題は太田のところで、丸山自体は守備に安定をもたらして悪くないのだが、両サイドバックが守備的になる。勝負どころで松田の投入なのかもしれない。ところで河野・平山は? 

|

« 東京 3-1 新潟 試行錯誤しながら(7月15日) | Main | 東京 3-1 仙台 欲をいえば(7月29日) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/61920429

Listed below are links to weblogs that reference 東京 0-0 山形 交代に異議あり(7月19日):

« 東京 3-1 新潟 試行錯誤しながら(7月15日) | Main | 東京 3-1 仙台 欲をいえば(7月29日) »