« 東京 0-1 鹿島 東京 2-1 甲府(ナビスコ) 東京 2-1 柏 | Main | 東京 3-2 清水 武藤の最終戦(6月27日) »

June 06, 2015

湘南 0-0 東京(ナビスコ 6月3日) 否定はしない

 会社がサマータイム導入ということで、5時ダッシュで東京駅を5時半過ぎに出て、平塚のキックオフに間に合うという素晴らしいものであった。でも、翌日早く出勤するのに、遠くから遅い時間に家に帰るということもある。
 メンバー的には吉本ではなく丸山、梶山ではなく高橋、米本ではなく野澤、羽生ではなく松田、河野ではなく東と三田を半々、前田ではなく林というところか?

 前半から結構攻められたが、決定機は与えず、前半の途中から3-5-2という声(がしたと思うのだけど)で、徳永・森重・丸山の3バックにして松田・太田の両翼から攻撃を活性化しかけたけれど、そのまま前半は終了。後半は4バックに戻っていたと思うのだけれど、林をラサッドに代えたが、少なくともこの日は大ハズレで、三田がチャンスを作る程度。ピンチは遠藤のミドルぐらいだったと思うが、最後は大事を取って(怪我したら困るというのはよく分かる)、野澤を橋本に代えて0-0で終わり。

 やっぱり中盤4人だと中の綻びができ難い。でも、3点差以上で負けなければよかったのだから、最後はリスクを犯して攻めてもよかったのではないかと思う。具体的には中島起用だけど。

 野澤は昨年デビューして、イケることは分かっていたと思うのだが、今年は機会に恵まれていなかった。もう少し使うべきだと思っていたが、使わざるを得ない状況となり、連戦なので怪我にだけは注意だ。松田も同様。しかし、前田ベンチ外というのはベテランの休暇なのか、やはりあてにされていないのか? 確かに当初の構想は、「平山のサブ」だったのかもしれないが…
 予選突破は本当によかったけれど、今後の戦いについて、特に攻撃面での収穫はそれほど大きくなかったと思う。

|

« 東京 0-1 鹿島 東京 2-1 甲府(ナビスコ) 東京 2-1 柏 | Main | 東京 3-2 清水 武藤の最終戦(6月27日) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/61701673

Listed below are links to weblogs that reference 湘南 0-0 東京(ナビスコ 6月3日) 否定はしない:

« 東京 0-1 鹿島 東京 2-1 甲府(ナビスコ) 東京 2-1 柏 | Main | 東京 3-2 清水 武藤の最終戦(6月27日) »