« 東京 2-0 仙台 さあ、天皇杯だ(12月7日) | Main | 広島 0-0(PK5-4) 東京 来年こそは! »

December 25, 2013

東京 2-1 仙台 シンデレラボーイの如く (12月22日)

 仙台へ。天皇杯の開催地にはいつも不公平感がある。いつも鹿島に有利なのは、何だか暴力に屈しているような気がしないでもない。でも、仙台へ出かけていった。

 試合はいきなり塩田がキックミス。その後もクリアが相手に渡り、最後は意外と後ろにいたウイルソンに決められる。あれが普通の日本人MFだったら外していたに違いないが、そうではなかったということだろう。その後も東京はなかなかシュートが撃てず、米本・千真が決め損なって前半を終える。
 後半は仙台の足が止まり、石川と平山の投入でチャンスを作りかけるがなかなか点につながらず、しかも危ないシーンも。3人目は三田かと思いきや、ギャンブル(?)の林。でも、これが効いたようで、攻撃は活性化し、ロスタイムに林の突破を相手が倒してフリーキック。蹴るのは太田。サイドネットかと思ったのだが、蹴ったのはほぼ正面だから、そんなことはありえないのである。終了間際の見事な同点弾なのであった。

 こうなると東京のペースだが、仙台には松下のフリーキックやら、中原のヘッドやらで塩田のファインセーブがなければというシーンもあった。しかし、延長終了間際、石川のクロスに林が詰め、ボテボテながら決めて勝ち越し、次の仙台全員攻撃も凌いで勝利。

 林の活躍で勝利を導いたが、こんなにいい選手なら前から使っておけという感じ。前から使っておけば、リーグ戦でも点を取っていたのかもしれないし、天皇杯ももっと楽に勝てて、90分では1勝3分けなんてこともなかったのかもしれないが、まあいいか? 次は平山出場停止で苦しいが、モチベーションはチャンピオン広島より上かも。

|

« 東京 2-0 仙台 さあ、天皇杯だ(12月7日) | Main | 広島 0-0(PK5-4) 東京 来年こそは! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/58820951

Listed below are links to weblogs that reference 東京 2-1 仙台 シンデレラボーイの如く (12月22日):

« 東京 2-0 仙台 さあ、天皇杯だ(12月7日) | Main | 広島 0-0(PK5-4) 東京 来年こそは! »