« 東京 1-1(PK6-5) 千葉 高橋秀人の課題 (10月14日) | Main | 甲府 1-1 東京 今頃だけと、書いておこう(10月27日) »

October 20, 2013

東京 2-0 新潟 守備の約束事? (10月19日)

 渡辺千真に元気がなかったように思うのは私だけではないと思うのだけれど、彼がファーストディフェンダーとしては機能していたと思う。特に後半、ハーフウェイラインあたりからプレスをかけ、相手が左に振ったボールをルーカスが奪って攻撃を始めるということが何度もあった。そういう約束事を忠実に実行していたのかと思う。

 得点は中央突破のアーリアを相手が倒し、フリーキック。東が蹴ると思ったのか、GK東口が左に体制を持っていったところ、太田が右上角に決めた。同様のケースで、今度は東が狙ったがバー。ちょっと痺れた。その後相手のバーを叩くシュートもあったが何とか耐え、アーリアとのワンツーからルーカスが加点して試合を決めた。

 終わってみれば久しぶりの無失点試合だが、そんなにいい内容でもなかった。まあ、あとは一つ一つ戦うしかない。スポニチによれば監督交代のようだけれど、このメンバーでこの状況であれば当然。フロントや強化部を批判する人もいるが、いままで、納得できるものを見たことがない。普通の監督でも、優勝争いができたはずなところなのだと思う。今年は2年目だし。

|

« 東京 1-1(PK6-5) 千葉 高橋秀人の課題 (10月14日) | Main | 甲府 1-1 東京 今頃だけと、書いておこう(10月27日) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/58422252

Listed below are links to weblogs that reference 東京 2-0 新潟 守備の約束事? (10月19日):

« 東京 1-1(PK6-5) 千葉 高橋秀人の課題 (10月14日) | Main | 甲府 1-1 東京 今頃だけと、書いておこう(10月27日) »