« 横浜M 3-2 東京 言葉にならない(3月30日) | Main | 東京 0-1 大宮 昨年と変わらない »

April 04, 2013

東京 0-0 名古屋(ナビスコ) もったいない(4月3日)

 なんだかアウェイ贔屓の判定だと思っていたところ、最後にタナボタ的なPKをもらったのに、蹴るのは意外や意外、東で、これがバーをヒット。結局0-0引き分け。

 前半は、いい感じで河野と平山がボールに絡んだが無得点。怖いのはセットプレーだけだった。後半は名古屋が立て直してきて、一度大ピンチもあったし、トゥーリオが時々上がってくるのは嫌らしかったが、東京は米本が絶好調で森重も固かった。そろそろザックに呼ばれてしまうかもね。

 得失点差で首位だが、まだだんご状態で、最終節が休み。7チーム中2位以内が必要で、今後セレッソ、大分、新潟が相手。2勝すれば大丈夫かと思うが、「勝ち点2を失った」ことが尾を引かないように祈る。

 ところで、ACLで栗澤が2得点とか。日本一目立たない選手が芸能人と結婚して、ハデな活躍をしたが、それでも目立たないのが面白いところ。

|

« 横浜M 3-2 東京 言葉にならない(3月30日) | Main | 東京 0-1 大宮 昨年と変わらない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/57105908

Listed below are links to weblogs that reference 東京 0-0 名古屋(ナビスコ) もったいない(4月3日):

« 横浜M 3-2 東京 言葉にならない(3月30日) | Main | 東京 0-1 大宮 昨年と変わらない »