« December 2012 | Main | April 2013 »

March 31, 2013

横浜M 3-2 東京 言葉にならない(3月30日)

 鹿島とのナビスコは某所でテレビで見たが、相手は2軍の中イヤな失点に幸運も伴う千真のゴールで追いつき、好調大迫の負傷交代もあり、東の投入が功を奏して勝利。

 そして好調横浜との試合。前半からペースをつかんで李の得点でリード。ただ、追加点は取れずに、後半、俊輔のフリーキックが壁にあたって方向が変わって失点。あれを止めろというのは酷なのだろうか? そして左サイドを破られて失点。李に代えて米本を投入し、ボランチのアーリアをトップ下へ。千真の得点で追いつくが、終了間際に左サイドを破られて失点し、平山・三田を投入するも及ばず。

Continue reading "横浜M 3-2 東京 言葉にならない(3月30日)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 23, 2013

東京 0-0 鳥栖(ナビスコ) 書きそびれ(3月20日)

 駒沢での試合。前半は向かい風で、ロングスローが脅威に。鳥栖はミドルもばんばん打ってきた。流れが悪いが何とかしのぐ。しかも、西村主審が米本への後ろからのチャージにカードを出さない等、激しいと危険とが違うんじゃないかという判定。まあ、ワールドカップ以降衰えてきたのではないかと思う。そんな訳で忠成も孤立。

Continue reading "東京 0-0 鳥栖(ナビスコ) 書きそびれ(3月20日)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 20, 2013

C大阪 1-0 東京 早くも課題(3月16日)

 都内某所でテレビ観戦。

 主審の一定しない判定もあったが、相手に早くも対策を立てられたといえる。
 サイドチェンジやミドルシュート・ドリブル突破が少ないので、中を固められてしまった。選択肢が複数あってこそパスも生きる。これは昨年からの課題。東が中核になり、アーリアが成長すれば、この点はクリアできるのではないかと思うのだが…

Continue reading "C大阪 1-0 東京 早くも課題(3月16日)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 10, 2013

東京 3-0 柏 今年こそ、信じていいですか?(3月9日)

 実はスタジアムについたのは後半5分ぐらい。それまでに千真の2点でリードし、米本が躍動していたとの情報。

 後半は若干守備的でカウンター狙いでもあったが、柏に決定機は作らせず、李を投入して追加点を狙い、アーリアが持った瞬間の太田の動きにDFが引いてついていったとき、コースを狙ったシュートが決まる。これで試合は決まった。

Continue reading "東京 3-0 柏 今年こそ、信じていいですか?(3月9日)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 07, 2013

大分 1-2 東京 勝てる確率高いサッカーだったかも(3月2日)

 しばらくぶりの書き込み。

 今年のアウェイの目玉が開幕戦ということで、無理して飛行機で大分へ。99(市陸),2003,04年と行っているので,9年ぶりということか。飛行機は満席だった。
 大分は九州新幹線と「くまもん」に押され、元気がなくなっているような感もあったが、何はともあれJ1。効果は小さくないだろう。ただ、近郊のチームは鳥栖だけなので、遠征費が高くつくのかも。
 空港から駅までのホバークラフトは無くなり、バスだが1,500円は高い。
 予想外の寒さの中、試合は始まる。予想外のルーカス先発。東のシュートがバーを叩くなど、攻勢に出たが先制は大分。コーナーキックを斜めに戻したところ、東の対応が遅れ、チェのクロスに森島が触れたか触れないかだが、ゴールを割っていた。
 ただ、その直後ではないが、ゴール前で千真がパス交換しつつシュートチャンスを捉えて撃つと同点。ただ、その直後に加賀が負傷(?)でチャンヒョンスと交代。やや不安。ただ、そのまま前半は終了。

Continue reading "大分 1-2 東京 勝てる確率高いサッカーだったかも(3月2日)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2012 | Main | April 2013 »