« G大阪 2-2 東京 消化試合としては合格か (11月24日) | Main | 大分 1-2 東京 勝てる確率高いサッカーだったかも(3月2日) »

December 02, 2012

東京 6-2 仙台 これができれば(12月1日)

 前半の早い時間に高橋から裏に出たボールをルーカスが絶妙のタイミングで触れてゴール。直後ルーカス・梶山・ルーカス・アーリア・ルーカスとワンツーを繰り返すと、ルーカスは完全にフリーとなり、これもGKの反応より一瞬早めにゴール右角に巧みに流し込んだ。

 ところがその後、右サイドからのクロス。一瞬のスキを突かれ、フリーの赤嶺にヘッドで決められ2-1。それまでの状況だと、質の違いを見せつけていたのだが、仙台に息を吹き返させて前半が終わった。
 後半開始直後、裏を取られて決定的なシーン。これを赤嶺が外した。これが大きかった。直後のコーナーキック。逆サイドのヒョンスがヘッドで決めて3-1。これで勝負はほぼ決まった。
 更に、石川が交代準備している中、裏に抜け出した千真が決めて4-1。これでダメ押し。
 あとはルーカスや森重が決定機を外したが、ルーカスと交代出場したネマが、まずはGKと一対一となった梶山の斜め後ろへのパスをきっちり決め、次は石川から受けたボールをルーレットでコントロールして6-1。最後に締まりなく決められたが結局6-2で終了。

 このサッカーが1年できればということだろうが、あっけない失点は相変わらずで、後半開始直後に赤嶺に決められていたら危なかったかもしれない。でも、この流れであれば、少なくとも、勝敗が同数ということはなかっただろう。昨日は高橋のサイドチェンジや米本の食いつき、ヒョンスのヘッド、太田・徳永の攻撃参加、流麗なパスワークの中、全ての選手のよい個性が出た。でも、これで終わりなのである。

 来期はACLがないから、若干メンバーは縮小なのだろうけれど、9.5番タイプが一人加わり、橋本あたりがボランチのレギュラー争いに参加してくれば、今年の上位3チームは来期は苦労するだろうから、名古屋あたりと優勝争いも可能ではないだろうか?
 それにしてもガンバと神戸。西野さんのせいではないと思うのだけれど、「あらら」である。今野が戻ってくることはないだろうけれど、出て行かなくてもよかったのにね。

|

« G大阪 2-2 東京 消化試合としては合格か (11月24日) | Main | 大分 1-2 東京 勝てる確率高いサッカーだったかも(3月2日) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/56237465

Listed below are links to weblogs that reference 東京 6-2 仙台 これができれば(12月1日):

« G大阪 2-2 東京 消化試合としては合格か (11月24日) | Main | 大分 1-2 東京 勝てる確率高いサッカーだったかも(3月2日) »