« 東京 2-0 C大阪 権田のおかげ(6月23日) | Main | 鳥栖 1-0 東京 繰り返された戦い(7月14日) »

July 09, 2012

東京 3-2 G大阪 楽勝を辛勝に (7月7日)

 試合が始まってしばらくして、かなり雨が降っていることに気づいたが、両チームの選手の技術力の高さのためか、それを感じさせなかった。過去と比べると長足の進歩といえるのだろう。
 まずは中村北斗。左サイドを果敢に突破し、一度取られたが奪い返して股抜きゴール。キックオフ直後に得点。東京に足りなかったドリブル突破と意表をつくシュートを見事に実現した。
 そして、その後のルーカスのミドル。あっけなく2点目。藤ヶ谷のミスに違いないと思ったが、ボールが変化したのかも。ということで2-0で落ち着いた試合になるかと思いきや、バックラインの裏を破られ、権田がPKを取られて失点。無理に出る必要があったのか不明。でも、前半の終盤、見事なスルーパスを受けたルーカスがうまく決めて3-1に。あのパスは誰かと思ったら草民だった。

 今度こそ落ち着いた試合になるようにという思いも虚しく、後半はガンバのペースになって、何だか訳のわからないお見合いみたいな形から失点。あとは何とか逃げ切った。
 ルーカスがMVP級の働きで、谷澤もハードワークした。米本・高橋も中盤で奮闘したが、何であんなに守備が落ち着かないのかよく分からない。GKのコーチングに問題があるのではないかと思ってしまうのである。まあ、怪我人も多いので今は耐え時。北斗・椋原で徳永・太田の穴を埋めるだろうし、エジミウソンもやりそうだから、あとは中盤。米本にはオリンピックで活躍して欲しいけれど、抜ければ痛い。あとはもう少し河野を見たい。そろそろ石川復帰?
 今野へのブーイングはお約束・想定内だろうけれど、ひとたび始まったら一試合変わらないのだろう。

|

« 東京 2-0 C大阪 権田のおかげ(6月23日) | Main | 鳥栖 1-0 東京 繰り返された戦い(7月14日) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/55159131

Listed below are links to weblogs that reference 東京 3-2 G大阪 楽勝を辛勝に (7月7日):

« 東京 2-0 C大阪 権田のおかげ(6月23日) | Main | 鳥栖 1-0 東京 繰り返された戦い(7月14日) »