« 札幌 2-1 東京 淡白だったかな(12月3日) | Main | 東京 1-0 浦和 戦いはこれからだ(12月24日) »

December 11, 2011

ちょっとした数字

 片方は18試合、13勝2分3敗。20試合、もう片方は20試合、10勝6分4敗。前者は平均勝ち点に直すと2.3、後者は1.8である。

 実は、前者は今年のJ2、塩田が出場した試合で、後者は権田のもの。
 数字を鵜呑みにはできないだろうけれど、この差を見ると、塩田のほうが勝利への貢献度が高いといえそうだ。原因は、コーチングの差や試合の流れに合わせた対応ということなのだろうか?
 権田はオリンピックがあるので、来期も併用ということになると思うが、権田の更なる成長に期待。

|

« 札幌 2-1 東京 淡白だったかな(12月3日) | Main | 東京 1-0 浦和 戦いはこれからだ(12月24日) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/53457880

Listed below are links to weblogs that reference ちょっとした数字:

« 札幌 2-1 東京 淡白だったかな(12月3日) | Main | 東京 1-0 浦和 戦いはこれからだ(12月24日) »