« 東京 1-0 千葉 様々な想いが宙を舞う (11月26日) | Main | 札幌 2-1 東京 淡白だったかな(12月3日) »

November 28, 2011

「面白い恋人」紛争

 まさかと思っていたが、侵害訴訟か。
 吉本は「面白い恋人」を出願し、特許庁は「類似あり」として登録を拒絶。確定したかどうかが分からないのだが、次の段階へ進める期限が来ているところだった(ひょっとして吉本がそこらをケチったのかもしれない)。
 ということで、このタイミングでの請求は分かるような気がする。
 

 現状だと、ちょっと頑張ればプーマのパロディ同様、非類似となるパターンだと思っていた。
 原告としては、そこに、ブランドイメージへの悪影響とか、連想とか、新たな理屈を入れない限りは難しいと思う。125年以上たっても争いが絶えないのは、法律が悪いのではなくて、ビジネスが変わってきているからだと思う。だからこそ手が抜けないのである。

|

« 東京 1-0 千葉 様々な想いが宙を舞う (11月26日) | Main | 札幌 2-1 東京 淡白だったかな(12月3日) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/53359097

Listed below are links to weblogs that reference 「面白い恋人」紛争:

« 東京 1-0 千葉 様々な想いが宙を舞う (11月26日) | Main | 札幌 2-1 東京 淡白だったかな(12月3日) »