« 東京 3-0 横浜FC 何とか耐えた | Main | 東京 4-0 FC KAGOSHIMA 天皇杯、今年も始まる »

October 07, 2011

東京 2-0 北九州 (9月28日) 徳島 0-2 東京 (10月2日)

 北九州が頑張ったというけれど、東京には爆発力がないことを思い知らされた。
 徳島戦では選手に疲れが見えて、前半風下ということもあってか、かなり辛い試合となった。

 でも、鳴門というところは、渦潮あり、大塚国際美術館あり、橋を渡ればすぐ淡路島と、観光の宝庫であった。
 今後厳しい連戦が続く。攻撃陣は選手が余るほとだが、CBとボランチの控えがカギ。
 明日は天皇杯。ちょっと別の選手も見たい。

|

« 東京 3-0 横浜FC 何とか耐えた | Main | 東京 4-0 FC KAGOSHIMA 天皇杯、今年も始まる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/52933645

Listed below are links to weblogs that reference 東京 2-0 北九州 (9月28日) 徳島 0-2 東京 (10月2日):

« 東京 3-0 横浜FC 何とか耐えた | Main | 東京 4-0 FC KAGOSHIMA 天皇杯、今年も始まる »