« 横浜FC 0-1 東京 最後にボーナス(10月19日) | Main | 東京 1-1 ヴェルディ 5連戦終わる »

October 26, 2011

東京 1-2 大分 たまには負けるけど、いろいろ言いたい

 内容なき敗戦。椋原・高橋・北斗がブレーキ。疲れがあるのか? さらに交代出場したセザーと永里がろくに守備をしない。これには萎えた。まあ、ルーカスが決めていればというところもあるけれど、今日はもっと基本的な技術と意識の問題。最初の失点のシーンでは前俊のシュートもすごかったけれど、その前の椋原の守備が不味かったし、権田に集中が欠けていたことを100%は否定できないだろう。それに引っ張られたのか、徳永と森重の攻撃参加も激減し、守備でもラインを下げすぎた。これでは代表にはなれない。

 次は石川スタメン、高松・吉本のベンチ入りなど変えてもらいたいところ。あと6試合で3勝すれば昇格ではないかと思うけれど、最後の2試合が千葉と札幌というのは結構不気味だ。
 あとは、次の試合、ダービーとか言って盛り上げようとするより、粛々と勝ち点3だけを目指してもらいたいところだ。変に「イジメ」みたいなものは恥ずかしいだけである。

|

« 横浜FC 0-1 東京 最後にボーナス(10月19日) | Main | 東京 1-1 ヴェルディ 5連戦終わる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/53091361

Listed below are links to weblogs that reference 東京 1-2 大分 たまには負けるけど、いろいろ言いたい:

« 横浜FC 0-1 東京 最後にボーナス(10月19日) | Main | 東京 1-1 ヴェルディ 5連戦終わる »