« 吉田戦車「逃避めし」 | Main | 岐阜 0-2 東京 少し修正が要りそうだ »

July 31, 2011

北九州 1-0 東京 行けなかった(7月30日)

 どう計算しても後半まで間に合わないので断念した北九州」。某所でテレビ観戦。
 前半押し込んで行き、PKを獲得したが梶山が止められる。今後は、外すまでは自己主張の激しいセザーに蹴らせてもいいのではないかと思うが、まあこういうこともある。問題は前半の終わりのほうで足が止まったこと。相手に「行ける」と思わせてしまった。

 そして、後半、池元のシュートで失点。詰めきれてなかった。
 東京はルーカス・大竹と投入して追いつこうとするが、中盤以降の押し上げが弱い。おまけにこの日は、草民・谷澤・セザーが空回りしていた。負けるときの典型的なパターン。課題は見えた。
 こんなに負けないでいて首位から転落するというのは、理解できないような感じもするが、それだけ最初のころ勝てなかったということなのだろう。
 考えてみれば、前節は相手が10人だったし、その前は下位との対決が続いていたから、昇格以後のことも考えると、まだまだ向上させないといけないものがたくさんあるということなのだろう。
 8月のアウェイは、岐阜・栃木・富山と行く予定。富山は泊まりだね。

|

« 吉田戦車「逃避めし」 | Main | 岐阜 0-2 東京 少し修正が要りそうだ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/52352191

Listed below are links to weblogs that reference 北九州 1-0 東京 行けなかった(7月30日):

« 吉田戦車「逃避めし」 | Main | 岐阜 0-2 東京 少し修正が要りそうだ »