« April 2011 | Main | June 2011 »

May 29, 2011

京都 1-4 東京 一気に薄くなった選手層だけど(5月28日)

 鈴木達也まで負傷してしまったらしく、高橋をアンカーに使って徳永右SB、大竹・草民がスタメン、サブは椋原・阿部の両サイドバックが入って、あと下田でFW無し、ケガしていないベンチ外は柳楽だけかという厳しい状況。
 某所でテレビで見た。今ひとつの立ち上がりだとは思ったのだが、梶山が裏にムリ目のパスを出し、何とか草民が折り返したボールを冷静に決めて先制。いいぞと思ったのもつかの間、何となく下がった守備をしていたら強烈なシュートを打たれ、権田が弾いたところを押し込まれてしまう。
 やはり簡単ではないなと思っていたし、その後もチャンスを逸していたが、コーナーキックのボールを頭で決めたのは、何と草民だった。どフリーだったのかとも思うが、まるで190センチクラスの選手が見せるような豪快なゴール。
 でも、このまま行くと追いつかれるよなと思っていたら、今度は相手のクリアミス。大竹がけり込むと、GKを弾いてゴール。ゆっくり転がるが、何もできない守備陣という、理想的なパターン。
 後半も、相手に先に取られるとうるさいぞという中、セザーとのワンツーから草民が流し込んで4点目。これまでの7試合分の得点で勝負は決した。

Continue reading "京都 1-4 東京 一気に薄くなった選手層だけど(5月28日)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 22, 2011

東京 1-1 湘南 後半途中から見たので分からないけど

 まあ、後半20分ころに到着し、その後、疫病神のように失点を見てしまい、試合後もブーイングと拍手半々だったが、「きっかけ」は掴んだのかもしれないと思う。次の京都に行けないのだが、アウェイながら北九州に負け、東京以上に低迷する相手だから、アウェイだけれど何とか結果を出したいところ。まあ、上もそんなに離れていませんから。

Continue reading "東京 1-1 湘南 後半途中から見たので分からないけど"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 21, 2011

おそるべし、マジックテープ

 「マジックテープ」は、面ファスナー(商品の普通名称)中、60%のシェアを誇る登録商標である。そもそもこの普通名称を知らなかった。

Continue reading "おそるべし、マジックテープ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 16, 2011

博多織訴訟、日本和装の先進的すぎる(?)取組

 地域団体商標「博多織」の商標権を根拠に、博多織工業組合が日本和装ホールディングスの「博多帯」使用に対して商標権侵害による差止、損害賠償を求めたもの(毎日)。
 これは原告、勝てないのかなと思いつつも、被告がウェブサイトで経緯等を全て公開し、掲示板まで設けているのはすごい。これはなかなかできないことと思う。

Continue reading "博多織訴訟、日本和装の先進的すぎる(?)取組"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 14, 2011

草津 2-1 東京 歴史に泥を塗るゲーム、また

 といいつつ、後半しか見ていないし、ゴール真裏の芝生席でなんだかよく分からなかったのだが、夢も希望も持てない試合。守備が不安な両サイドバック、展開ができないボランチ、味方に意図が何も伝わらない10番。すべてがちぐはぐ。

Continue reading "草津 2-1 東京 歴史に泥を塗るゲーム、また"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 09, 2011

東京 1-0 富山 得点2で勝ち点8、失点3で1敗(5月8日)

 千葉戦以来だったが、内容はこれまで聞いた通り。チャンスは作るが、最後のところで決定的なものとならないことが多かった。初スタメンの上里は最初引っ込み気味だったが、だんだんと調子が出てきたようだ。他の選手と話し合いをしていて、まだコンビは合っていないようだった。上里以外にも中村北斗や鈴木達也にイージーミスがあり、カウンターからピンチを招くときもあった。
 そんな煮えきれない前半、試合は膠着したまま後半へ。
 と書いたが、中村北斗・鈴木達也がかき回したおかげもあり、また、富山に負傷交代が続出、しかも一人は交代出場選手の交代ということもあって、だんだんと疲れが出てきたようだった。谷澤・羽生を投入すると、その効果が出た。羽生の動きがゴール前でのフリーを作り出し、谷澤からのパスを受けて得点となった。

Continue reading "東京 1-0 富山 得点2で勝ち点8、失点3で1敗(5月8日)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2011 | Main | June 2011 »