« 映画「ペレ」 | Main | 千葉 3-0 東京 いろいろ見えた »

April 23, 2011

パソコンに罵声を浴びせる日々

 ADSLがつながらなくなり、プロバイダに電話して一応直したが、今度は激遅。少し修正したらまたつながらなくなった。勧められるがままに光に入ったが、なかなか工事に来ないし、工事後、つながるまでに小一時間かかった。お互いに非生産的すぎて嫌になる。
 コールセンターに暴言を吐くのを我慢するためにも、何度パソコンに罵声を浴びせたことか。誰かに教えてもらったところだけれど、まさにこんな感じ。でも、パソコンには罪がない。少なくともプロバイダとも別系列なのである。

 でも、何もしていないのにつながらなくなるなんていうのは論外だろう。全く腹が立ってしかたがないのである。そして、光通信に変えたのであるが、電話会社とプロバイダの2社に分担があるところが、ダメな原因なのではないかと思ったのである。
 ところで、ちょっと前にインターネット出願の証明書の更新をしたときも、特許庁と法務省の2つの狭間で訳が分からず、かなり時間を無駄にしていただいた。これも困ったものだった。俺のようなバカでも、簡単に更新できるようにしてほしかったのである。そして、更新といいつつ、期間の更新ではなくて新証明書の発行日からの期間だから、不安によって手続きが早すぎると、損をする。「残余期間が少なくなった」という警告が毎日出るので、ついつい怖くなって早く動いて損したのだ。更に、あまりに分からないので、証明書の期間を2年と長くしてしまった。社長が変わるとその後の部分はムダになるし、おそらく2年後にはまたまた途方にくれることになることは間違いがなさそうだ。
 と、時間を浪費してぐちばかりだが、明日はフクアリへ。気分転換をしたい。でも、やっぱ勝つところがみたいな。

|

« 映画「ペレ」 | Main | 千葉 3-0 東京 いろいろ見えた »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/51472979

Listed below are links to weblogs that reference パソコンに罵声を浴びせる日々:

« 映画「ペレ」 | Main | 千葉 3-0 東京 いろいろ見えた »