« 帰って来た、クマ監督 | Main | 備忘録 »

September 19, 2010

残留への道

これまで、森重、梶山、徳永あたりが怠っていたのに、なぜか城福さんが指導できなかったこまめなポジショニングを、クマが指導してよくなれば、残留は堅いと思う。

 閑話休題
 こんな記事があった。
 「U-19日本代表候補たちの大熊監督評(16 Sep, 2004)」
「大熊清監督は一言で言うとどんな人ですか?」
「前世代に引き続き指揮を執ることになった大熊清監督。見てる側の印象通り選手たちの印象も"熱い"がいちばん多かった」ということだが、あとは現在の東京の選手のコメントだけを引用する。 前田だけ訳分からん。

「恐いようでやさしい!」中村北斗(アビスパ福岡)
「サッカーのことになると熱い人」梶山陽平(FC東京)
「ホットマン」平山相太(筑波大学)
「テクニックがある」前田俊介(サンフレッチェ広島ユース)

|

« 帰って来た、クマ監督 | Main | 備忘録 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/49499737

Listed below are links to weblogs that reference 残留への道:

« 帰って来た、クマ監督 | Main | 備忘録 »