« 蒸し暑い日が続きますが | Main | さて、残留に向け、気を取り直して »

September 12, 2010

東京 0-1 浦和 弱いから負ける

 結局は弱いのです。これだけ負ければそれだけ。原因を考えるに、梶山と徳永の一歩目の遅さ。ということはそれを怒れず、スタメンから外せない監督と思います。

 このままでも残留できるかもしれないけれど、来年のことを考えると、監督交代すべきと思います。もう、限界。仏の顔も何度までか知らないけれど、なんでここまでひどくなったのか!?

|

« 蒸し暑い日が続きますが | Main | さて、残留に向け、気を取り直して »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/49431196

Listed below are links to weblogs that reference 東京 0-1 浦和 弱いから負ける:

« 蒸し暑い日が続きますが | Main | さて、残留に向け、気を取り直して »