« 浦和 1-0 東京 森重、扇谷に斬られる | Main | 東京 0-0 C大阪 トンネルを抜けるためには? (3月20日) »

March 18, 2010

侵害じゃないのに(埼玉県警商標権侵害:陸上幕僚長が警察庁に再発防止を要請)

 埼玉県警商標権侵害:陸上幕僚長が警察庁に再発防止を要請
【樋岡徹也、浅野翔太郎】
毎日新聞 2010/03/18

 このポスター(読売)、そもそも県警は商標として使用ではないから侵害でもないのに、責任を取らされそうな広告代理店も可愛そうだ。もっとも、検索エンジンかけておけば、誰がそんなキャッチコピーを使っているのか分かったはず。そして、ここでツッコミ入れる幕僚長は、かなりかなりおかしい。著作物にもならないし、表現の自由を阻害するような行為は、軍の検閲を思い出させる。また、商標法が悪役化か。

 特許は微分(カスカかしか分からないから人任せ)、商標は積分(分かったツモリで口出しするから大変)ということなんだよなあ…
 キャッチコピーだから商標として機能しない(3-1-6)という理由で、無効審判やれたら面白いかもね。でも、利害関係がないとできなかったっけ? そもそも10年前の登録だから無理だった。
 陸自は、「守りたい人がいる(登録4489386)」以外に、「図形+守りたい人がいる\陸上自衛隊(登録4491514)」の登録も受けており、実は「守りたい人がいる」だけだと登録を拒絶されるかもしれないと思っていた節もある。

<3/29訂正>
 「微」は「ワズカ」ではなく「カスカ」。なお、商標「守りたい人がいる」の指定商品・役務に「警備(陸自や県警の本業のようなもの)」は含まれていない。したがって、登録はOKと考えてもいい。でも、例のポスターへの使用は商標としての使用ではないし、仮に商標としての使用であっても、「警備」まわりの使用だから、侵害とは無関係なのである。

|

« 浦和 1-0 東京 森重、扇谷に斬られる | Main | 東京 0-0 C大阪 トンネルを抜けるためには? (3月20日) »

Comments

 コメントありがとうございます。これには参りました。
こういう記事が日経あたりに載ると、会社ではお偉いさんが勘違いして聞いてくるので、困りものです。頑張って説明すべきかもしれませんが、報道を妄信する人を説得しようと思っても、私にはそこまでの「信頼性」がないようです。
 できれば本件の解説を書いてくださいな!! 「こっちが真実だ」と使わせていただきたく…
さて、本件については、原因が元の通信社なのか、記者なのか分かりませんが、報道機関は著作権侵害にならないような様々な特権(適用除外等)も持っているのですから、報道の自由にあぐらをかかずに、もう少しましな記事を書いてくれないかというのは言いすぎですかねぇ?
 「知財立国」で、皆が努力してそれなりに成長している中、新聞記者だけは10年前と変わってないというのも言いすぎでしょうか?

Posted by: Mendoza | March 22, 2010 at 07:00 PM

こんにちは!
早速突っ込み入れてくださいましたね!(笑)

しかも、幕僚長が商標登録した理由、“悪用されずに…”だったらしいので(ソース:毎日jp)、問題ないような。

Posted by: ひろた | March 19, 2010 at 12:40 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/47845887

Listed below are links to weblogs that reference 侵害じゃないのに(埼玉県警商標権侵害:陸上幕僚長が警察庁に再発防止を要請):

« 浦和 1-0 東京 森重、扇谷に斬られる | Main | 東京 0-0 C大阪 トンネルを抜けるためには? (3月20日) »