« 著作権・フェアユースの最新動向―法改正への提言 | Main | 大宮 0-2 東京 Red Rain (3月28日) »

March 28, 2010

着メロ事件

 これから試合に行くのだが、こんなことについてまとめてみた。

1.「着メロ」の商標権について
(1)着メロのサービス
 商標権は商品・役務(サービス)別に発生する。「着メロサービス」は、商標法ではサービスではなく商品扱いなのである。
 「ダウンロード可能な携帯電話用の着信メロディ」等、24E01(9類)、「モノ」でなくても、ダウンロードする音楽等は、レコードやCDと同じ9類の商品で扱うというもの。
このコードで示される「群」は、法律ではなく参考程度。
<検索について>
商品・役務名リスト
http://www1.ipdl.inpit.go.jp/SH1/sh1j_search.cgi?TYPE=000&sTime=1269658100625
に「着信」を入れて検索すると、21件がある。

(2)商標権の範囲
 今度は登録商標(4707135)の指定商品・役務について。もう一つの4194385は「通信サービス」に関する登録商標であり「着メロサービス」と関係なし。
 この24E01について、出願時は「レコード,メトロノーム,電子楽器用自動演奏プログラムを記憶させた
電子回路及びCD-ROM」を指定していたが、拒絶理由通知の後に「メトロノーム」以外が
削除されている。閲覧していないが、審査官も「着メロサービス」について「着メロ」は
商標として機能しないという理由で、登録を認めなかったものと思う。
 商品「メトロノーム」について、商標「着メロ」は確かに登録されている。しかし、メトロノームの商標権が「着メロのサービス」に及ぶというのは、審査基準ではそうなっているが、現実的ではない。

2.商標権の行使(使用許諾と権利行使)
(1)使用許諾

 3年間不使用の商標権は、誰でも取消にできる。ただし5万5千円/類がかかる。
本件は使用許諾されているので、少なくとも、使用許諾をしている商品・サービスについては権利取消にはならない。
 使用許諾をしているという根拠は公売のデータによる。データは消えていたが、Googleのキャッシュがあった。
http://74.125.153.132/search?q=cache:brnLZdlpgb4J:koubai.auctions.yahoo.co.jp/auction/auction%3Fpid%3Dtokyo%26oid%3D1263539455488579%26aid%3Di11213020+%E7%9D%80%E3%83%A1%E3%83%AD%E3%80%80%E5%95%86%E6%A8%99%E6%A8%A9%E3%80%80%E4%BD%BF%E7%94%A8%E8%A8%B1%E8%AB%BE&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp&lr=lang_ja
http://74.125.153.132/search?q=cache:brnLZdlpgb4J:koubai.auctions.yahoo.co.jp/auction/auction%3Fpid%3Dtokyo%26oid%3D1263539455488579%26aid%3Di11213020+%E7%9D%80%E3%83%A1%E3%83%AD%E3%80%80%E5%95%86%E6%A8%99%E6%A8%A9%E3%80%80%E4%BD%BF%E7%94%A8%E8%A8%B1%E8%AB%BE&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp&lr=lang_ja

 落札価格(2,550万円?)は、上記に書かれた使用料の債権を引き継げるとしても数十年分であり、使用料で「元を取る」ことは難しそうだ。
<参考>
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1003/09/news038.html

(2)権利行使
 1.(2)の状況を考えると、少なくとも「着メロサービス」に関する権利行使は困難だと思う。

3.狙い
 このように考えると、一見、割の合わない行動だったのかもしれない。
 しかし、今回の「騒動」で、「ビジュアルアーツ」という会社を少なくとも私は初めて知った。
 そんな「広告料」として2,550万円なら、元が取れると考えたのではないだろうか?

|

« 著作権・フェアユースの最新動向―法改正への提言 | Main | 大宮 0-2 東京 Red Rain (3月28日) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/47929192

Listed below are links to weblogs that reference 着メロ事件:

« 著作権・フェアユースの最新動向―法改正への提言 | Main | 大宮 0-2 東京 Red Rain (3月28日) »