« 侵害じゃないのに(埼玉県警商標権侵害:陸上幕僚長が警察庁に再発防止を要請) | Main | 何だか嬉しい »

March 21, 2010

東京 0-0 C大阪 トンネルを抜けるためには? (3月20日)

 投稿したら「接続できない」になって、中身が無くなってしまった(半分はクリップボードに残っていた)のでココログに怒りを覚えた。これで後にダブル投稿になっていたら、怒りも倍になるだろう。
 さて、平松、キム・ヨングン、赤嶺が先発で長友が右。大竹・高橋がサブということで、救世主がいないかと期待した。
 前半は攻撃が右サイドに偏り、ヨングンが攻撃に参加できず、強風のためか、不調なのか、松下のセットプレーのキックの精度も今ひとつ。
 後半は消え気味の松下を大竹に代え、石川をリカルジーニョ、羽生を鈴木達也とし、構成をかけようとするが、平山や大竹の強烈なシュートもネットを揺らすことができず。

 やはり米本・梶山の穴は大きい。徳永・羽生とも奮闘しているが、奪取力とタメ・展開力やスルーパスを要求するのは、酷なのだろう。松下がここに入れればいいのだが、難しいのかもしれない。平松が安定した守備を見せたので、平松と森重とで組ませて今野を上げるという方法も「あり」なのかも。長いシーズンを考えると、ボランチを1枚補強してもいい(相手のマルチネスクラス?)と思うが、28番の早期デビューもありうるのだろうか? 今年のポイントはこの1点に尽きると思う。我慢しながらここを修正(改革?)しないと、トンネルを抜けることはできないだろう。
 大竹、リカルジーニョは、ある程度個性を出せたが、ヨングンはほとんど攻撃に貢献できなかったと思う。
 セレッソの茂庭は相変わらず展開に問題を残すも守備はさすが、尾亦は今ひとつだが戦力にはなっている印象。やはり香川は上手い。

|

« 侵害じゃないのに(埼玉県警商標権侵害:陸上幕僚長が警察庁に再発防止を要請) | Main | 何だか嬉しい »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/47865879

Listed below are links to weblogs that reference 東京 0-0 C大阪 トンネルを抜けるためには? (3月20日):

« 侵害じゃないのに(埼玉県警商標権侵害:陸上幕僚長が警察庁に再発防止を要請) | Main | 何だか嬉しい »