« 千葉 2-1 東京 チームも審判も酷かった | Main | ホーム最終戦前 »

November 26, 2009

ポーランド 0-1 スロバキア 雪の中の死闘(10月14日)

 テレビで見たのだが、スロバキアがチェコから独立して初の出場を決めた試合(参考)。
 10月だというのに雪の中、前半3分の相手のオウンゴールを守り切った。ポーランドにはもう出場のチャンスがなかったので、「死闘」をしていたのはスロバキアだけともいえそうだが、アウェイの雪の中のGKのボール処理、チームの守備意識、終了後、サポーターとともにピッチで喜びを爆発させる姿等、ちょっと感動的だった。黄色いボールを使っていたのだが、テレビということもあって見えなくなるときも多く、それもスリリング。再放送があるかどうか分からないが、チャンスがあったらぜひ見てみてください。

|

« 千葉 2-1 東京 チームも審判も酷かった | Main | ホーム最終戦前 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/46867020

Listed below are links to weblogs that reference ポーランド 0-1 スロバキア 雪の中の死闘(10月14日):

« 千葉 2-1 東京 チームも審判も酷かった | Main | ホーム最終戦前 »