« わー メタボかあ… | Main | 続、商標「夏目漱石」 »

October 04, 2009

扇谷 1-2 東京 初めて勝ったんじゃない?

 鈴木達也の出場停止と梶山の3枚目、平山・佐原にも不要なカードという大きな代償をあったが、勝ち点3。今期はこいつが吹くことはもうないだろうということも含め、勝ち点6に匹敵するような勝利。でも、肘撃ちにレッドを出さないのは、そもそもルール違反じゃねえのかね? 
 某所でテレビで観戦。セットプレーから失点したときにはまずいと思ったが、平山・石川のコンビから石川のサイドネットを狙ったかのような美しいゴールで追いつき、梶山の見事な展開、徳永のクロスを鈴木達也がニアで親指一本(解説者)で合せるゴールで逆転。後半は肘撃ちケネディを退場させなかったため、完全に11対12の試合となったが逃げ切り。
 ということで、相手がどこだったのか忘れそうになるぐらいだったが、高さは脅威であるものの、やはり名古屋には疲れがあったのかもしれない。
 来季以降も扇谷が東京への脅威となることはよく分かったが、とりあえず、今日は選手(特に赤食らったことのある徳永等)と監督を称え、勝ち点を喜びたい。
 でも、何度でも言うが、あの肘撃ちにイエローというのは、チームとしてJリーグに訴えるべきである。近くにいた割に見ていなかったのか、副審に聞いてからだったけれど、東京の選手だったら聞かずに赤だったと思う。

|

« わー メタボかあ… | Main | 続、商標「夏目漱石」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/46392804

Listed below are links to weblogs that reference 扇谷 1-2 東京 初めて勝ったんじゃない?:

« わー メタボかあ… | Main | 続、商標「夏目漱石」 »