« 大宮 0-3 東京 今、上位とやりたい気持ち(7月18日) | Main | 東京 0-0 広島 崩しきれず (7月25日) »

July 23, 2009

ヴェルディ 1-2 甲府 意外な結末(7月22日)

 Murata氏お勧めの甲府を見に味スタへ。これで私の「暇王(King of Himajin)」が決定してしまったようだ。
 キックオフの時間にスタジアムに着いたのだが、ビールを買いに売店の列に並んでいたら10分ほど。相変わらずスローモーな動きだ。
 周囲を青赤の人に囲まれ、アウェイゴール裏のやや外れに位置する。2階も開いていないので結構な人口密度。
 試合は甲府が支配して始まった。パスをつなぐサッカー健在。ヴェルディはカウンター中心となる。前半はそのまま0-0で終了。ショックだったのは、数多くのビール売りが席まで来た点。先日の国立とは違ったのだった。キックオフ直後に売店に並んだのは、なんだったんだろう。
 後半は荻(好セーブを見せた)が反対側に移り、青いユニホームを着た土肥がこちら側へ。東京というよりも昔の甲府のユニホームのようだった。甲府はガウボンが消えていたが、左サイドを抜け出したマラニョンが得点。ヴェルディは後半からCB土屋が交代したのも痛かったのかもしれない。甲府は森田がかつての平山のように、トップ下のような位置取り試合をコントロール。しかし、試合も落ち着いたと思ってトイレに行ったら、大黒に決められていた。どうも席を立つとヴェルディが得点する傾向にあるのは困ったものだが、映像で見る限り、彼のDFを交わす動きにはそれなりのものがあるようだ。これは引き分け、ひょっとするとロスタイムに大黒にもう一発あるなと思っていたら、逆に甲府が右からのクロスを大西がヘッドで押し込み、歓喜のゴール。そのまま試合終了。甲府のサポーターの喜びっぷりは最高だった。
 終了直後にヴェルディのレアンドロが激高。ヴェルディの関係者に取り押さえられる。ロスタイムが短くて審判に文句を言った後でイエローをもらい、その後に甲府の選手がチンパンジーと言ったとか言わなかったとか。知る由もないけれど、辞書を引いたらポルトガル語ではChimpanze(最後にアクセント)だが、聞き間違えだと信じたいところである。
 仙台では阿部が得点しジャーンが退場と、かつての仲間たちも、いろいろとやっているようである。東京サポーターは若い衆を見たり、横河やその他のJFLを見たりと、様々な「趣味」の方々がいるようだが、私はOB、J2派。たまには平塚あたりに行きたいのだが…

|

« 大宮 0-3 東京 今、上位とやりたい気持ち(7月18日) | Main | 東京 0-0 広島 崩しきれず (7月25日) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/45721969

Listed below are links to weblogs that reference ヴェルディ 1-2 甲府 意外な結末(7月22日):

» 言わないでしょうそんなこと [ぷ~ろぐ]
甲府選手差別発言か、試合後に聴取/J2 日本人が黒人に対して「チンパンジー」なん [Read More]

Tracked on July 24, 2009 at 12:46 AM

» ガンバ大阪 レアンドロ [世界の主要なニュースを速報!]
 WCCF 04-05白黒カード 163 レアンドロ・クフレ商品価格:80円レビュー平均:0.0 J1に生き残るには?コンサドーレ札幌のJ2降格が決定しました。近年の降格チームを見てみると、札幌や横浜FCなど、長いJ2暮らしをしていたチームはすぐ降格する傾向があるし、柏や神戸などJ1から落ちてきたチームはすぐ昇格を果たし、そのまま残留[⇒回答を読む] ブラジルの黄金カルテットブラジルの黄金カルテットの4選手のポジションを調べてるのですが、いろんなサイトを調べてもフォーメーション図とかが無... [Read More]

Tracked on July 24, 2009 at 04:58 PM

« 大宮 0-3 東京 今、上位とやりたい気持ち(7月18日) | Main | 東京 0-0 広島 崩しきれず (7月25日) »