« あの~ | Main | 大麻 »

September 07, 2008

バーレーン 2-3 日本 始まったね

 一つ前に書いたとおり、アウェイだし、初戦だから引き分けでもいいと思っていた。確かにしまりの無い失点の問題はあるが、2位まで出場できる中で、勝ち点3という結果を出したという点は評価していい。
 バーレーンは、終了間際までは、何も収穫がなかったかのようだったが、何とかジョンとかいうナイジェリア帰化のFWは、全チームに今後脅威になりそうな感じもして、ホームでも要注意だ。他チームから、それなりに勝ち点も稼ぐだろう。お互い出場停止者を一人ずつ出したという損失もあり、日本にも松井の代わりの人材はいるだろうけれど、うまく馴染めるかどうかが次のカギだろう。まあ、イエロー持ち越しということもあり、全てのチームに出場停止者が頻発することは間違いが無く、層の厚さが明暗を分けるかもしれない。
 サッカーなんて、たまには日本がブラジルに勝つようなこともあるようなスポーツなのだから、楽観も悲観もできないのである。過去の出来事を、いい意味での糧にしなければならない。

|

« あの~ | Main | 大麻 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/42405865

Listed below are links to weblogs that reference バーレーン 2-3 日本 始まったね:

» サッカー バーレーン戦 [domuの日記]
ワールドカップ最終予選の初戦。バーレーンに3−2で勝利です。一点目を決めたのは中村俊輔選手のフリーキックです。いつもの壁の上を越えていくようなシュートではなく、低いシュートでゴール隅に決めました。蹴るタイミングがおかしいなと思ったら、コースだけではなく、キーパーの動きを見ているそうです。PKなら当然キーパーの動きを見ますが、フリーキックでもキーパーの動きを見ているのはさすがで�... [Read More]

Tracked on September 07, 2008 at 04:18 PM

« あの~ | Main | 大麻 »