« 東京 1-1 神戸(3月8日)再生、悪くない | Main | 清水 3-1 東京 妄想観戦 »

March 16, 2008

新潟 2-3 東京(3月15日)2試合見た気分

 あっけなく3点が入ったので、先日の「東京0-7川崎」のような「収穫祭」を思い浮かべたが、やはりそんなことはなかった。
 1点目は石川からエメルソンへ。エメルソンはキーパーの動きを見ながら落ち着いて右足で決める。2点目は石川の強烈なシュートがこぼれたところをカボレが押し込む。3点目は塩田のフィードを今野が拾い、ループ気味に決めた。まさに電光石火、あっという間だった。3点目が入ったのが11分ということで、その後がすごく長く感じられる前半だった。そして後半、右から崩され内田、左から矢野という失点もあっという間で、そこから試合終了までも長時間、まさに2試合分見た気分だった。ちなみに全部反対側のゴールなのであったのがちょっと残念だったが勝ったのだから贅沢はいえない。
 2失点直後にエメルソンを浅利に交代したが、仮にリードされていたら平山か大竹だったのだろう。そして、石川を川口に変えたのは守備の選手の投入、後半から「消えた」カボレのところも1点が欲しければ平山だったろう。ということで、守備的な交代の流れを見せてもらった。新潟は田中亜土夢を投入したが、他に攻撃のコマを切ることなく終わった。終了間際の赤嶺のイエローに報復した本間には赤だと思ったが、全般的に主審はよかったのではないだろうか? まったく目だっていなかったし。
 さて、個人的にはCBに問題があると思っていたが、これで吉本にめどがたったといえるのだろうか? そして、カボレ・平山の併用は? ブルーノをどこにどう使うのか? チームの完成度はまだまだだし、梶山が本調子ではない。でも、カップ戦も含め、いろいろと楽しみが残っているのである。
 東京がぽかぽか陽気だったのでダウンを持たず、マウンテンパーカーを持っていったが、これがオレンジ色のため、試合終了までは「封印」。少し寒かったので、焼酎お湯割を頼んだら、ビール用のグラスにたっぷり入れてくれた。冷めないうちに飲もうとしたので、結構いい気分になった。試合後に飲んだ後のことは覚えていないのである。
 終了後に松尾をいじるゴール裏であったが、新潟にとってはせっかくの東京開幕戦なのだから、梅山議員(ウメッティ日記なんだね!)が、開幕挨拶に来てくれないのかなと思っていたのである。最後にあの寒い中、薄着のチアガールさんたちはお疲れ様なのである。

<追記>
 新潟(他にも同様のところあるけれど)の嫌なのは、帰りのバスの渋滞。環境のことも考え、いっそのこと、障害者等を除いてマイカー禁止にしてしまったらどうかと思う。「田舎」と悪態をつきたくなるのである。

|

« 東京 1-1 神戸(3月8日)再生、悪くない | Main | 清水 3-1 東京 妄想観戦 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/40518867

Listed below are links to weblogs that reference 新潟 2-3 東京(3月15日)2試合見た気分:

« 東京 1-1 神戸(3月8日)再生、悪くない | Main | 清水 3-1 東京 妄想観戦 »