« 東京 0-2 広島 ツケとやり直し(12月23日) | Main | But BRASSERIE (人形町)メモ »

December 27, 2007

熊本続編

 試合後、熊本駅でうだうだしていたら、広島の選手・監督がタクシーで駅へ到着。そのまま電車で帰っていった。彼らは来年も2回は熊本にやって来て、こうやってここから帰るのだろう。
 その後、友人の友人に連れられ、まんまるという店へ(参考)。ここが大分のこつこつ庵にも匹敵するような店で、馬刺しや馬のけったくり、からし蓮根といった郷土料理を堪能。我々は、きっとここに来るためだけに熊本に来たのだろう。次はいつになるのか分からないが、それがロアッソ熊本とのJ2同士の試合のときでないことだけを、切に切に祈るだけである。
 そういえば、前回の記事を書いているころ、東京の若者たちは長居で戦い、タイトルを手にしていたのだった。仮に原監督を中途解任して倉又さんを一時的に据えるようなことをすれば、この快挙はなかったはずだと、少しだけ反省。
 さて、シーズンオフ、移籍話ばかりで嫌な毎日だが、かつての仲間たちと一献傾けたいと思う今日この頃。

|

« 東京 0-2 広島 ツケとやり直し(12月23日) | Main | But BRASSERIE (人形町)メモ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/17496867

Listed below are links to weblogs that reference 熊本続編:

« 東京 0-2 広島 ツケとやり直し(12月23日) | Main | But BRASSERIE (人形町)メモ »