« 明日 | Main | サッカーマガジンバックナンバー無料閲覧 »

August 19, 2007

東京 0-1 柏 これから(8月18日)

 サントリープレミアムモルツの特売日か何かで、ほとんど座席にビールを売りに来なかったという点で最悪の日。「独占」の弊害。ここの売店どもは、少しでも厳しい競争下におかないと、もっと悪くなる。
 スタジアムついでに芝のことでいえば、「舐められている」としかいいようがないが、そのホームで負け続けるという悪循環は、如何ともし難い。ホームスタジアムも競争環境に置く必要??? これでしばらくここの試合は休みなのに、前節の前日でなく、今節の前日に現地練習をやるのは「?」。やらないよりはいいけれど。
 試合のメンバーについては、6人入れ替えるのはいいけれど、親善試合と違って交代は3人しかできないのである。そう考えると川口スタメンには「?」。サブとしてはいいかもしれないけれど。ところで、栗澤は? ノリオは不調のためベンチ外たったのだろうか? 磐田戦も見てないけれど…
 柏としては、酷いと思っていた東京が、それほど酷くないということには驚きがあったかもしれない。それでも粘り強く守ってカウンターを狙っていたようだ。そして、梶山が自分のパスミスを取り返しに必死に守備に戻ったが、エリア内で、もう大丈夫だという状況で足を滑らせたのか、PKに至るファウルを取られてしまった。ミスはミスだが、プロセスは評価できる。でも、そんなことを乗り越えて、点取らなければ勝てない。平山投入後、迫力ある攻撃になったと思うのだが、結局取れず。リチェーリが予想外に機能していたし、全体としても走り負けもしてはいなかったのだが…
 それでも、この試合前に準備したようなことを中断中にやれていれば、3連敗はなかったと思う。「開幕前にやれていれば」というのは禁句だろうけれど、既に「来期こそは」と思わざるを得ない。結局、練習の組み方の問題なのだと思う。試合後、なぜか社長が挨拶に出てきて、予定調和のようなブーイングを浴びていたが、試合の結果について責任を取るのはやっぱり監督でしょ。「惜しい負け」というのは、数試合は許されても、大きな目標があるチームが何試合もやるものではない。挨拶前には「これでトップも決断する、希望が見える。」と思ったのだが、結局「現体制で行く」ということらしい。そのことが、来期まで「ダメ」を引きずる要因となるのではないかと… 頼むから、次を早めにリストアップしておいてくれ!
 もう今期は、残留と、たまに上位に勝つことぐらいしか目標も喜びも見出せないだろうけれど、未だにチームはまとまらず、そういう手ごたえもない中で、次は埼玉なのである。昨年の轍を踏むのかね?

|

« 明日 | Main | サッカーマガジンバックナンバー無料閲覧 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/16164824

Listed below are links to weblogs that reference 東京 0-1 柏 これから(8月18日):

« 明日 | Main | サッカーマガジンバックナンバー無料閲覧 »