« ワールドカップ雑感その32 | Main | この季節になると »

January 28, 2007

宮武久佳「知的財産と創造性」

 とあるところで名刺交換したら、本を出したからという案内をもらい、翌日書店で買って読んでみたら、結構いい本だった。ここのことなど言ってないのだけど…
 どちらかというと、著作権を中心に、創作者側から語られる知的財産の世界が、時事問題や歴史的な出来事を上手く配し、しかも専門語をあまり使わずに書かれているのですんなりと入って行き易い。
 著作権関係の書籍だと評価が甘くなるのは、私自身が勉強不足な分野だからかもしれないが、チャンスがあったらご一読をお勧めしたい本である。
 そうそう、この人、実は「FIFAワールドカップ日本組織委員会チーフ・プレスオフィサー」だったのである。

知的財産と創造性

|

« ワールドカップ雑感その32 | Main | この季節になると »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/13690894

Listed below are links to weblogs that reference 宮武久佳「知的財産と創造性」:

« ワールドカップ雑感その32 | Main | この季節になると »