« 謹賀新年 浦和 1-0 G大阪(テレビ) 次の時代へ | Main | ワンチョペ・コスタリカ »

January 03, 2007

ワールドカップ雑感その29

 メキシコ 0-0 アンゴラ
 メキシコの4番、キャプテンのマルケスは、最近ではあの髪型でバルセロナでお馴染み、メキシコは3バックだが、彼ともう1人のストッパーは、まるで4バックの両サイドバックのように上がる。4バックからCBを1人省いたみたいともいえるかもしれない。日本が目指すべきサッカーもこんな感じだと期待したい。ただ、決定機を決めきれないところだけは真似しないで欲しい。そういえばGKのユニホームが川崎みたいなチームの一つ。
 アンゴラは右サイトバックの20番、ロコの髪型が微笑ましい。アフリカのどこにあるんだっけと思い、外務省のサイトを見てみた(ここで「アンゴラ」の位置にポインタを合わせると、地図上に位置が表示される)。なるほど。アンゴラは公用語がポルトガル語で、スペイン語に近いので、ちょっと勉強すれば面白いかもしれない。とはいえ、なかなか行く機会はなさそうだが… 後半にアンドレが2枚目のイエロー(ハンド、痛い!)で退場してからは守勢一方となったが、何とか守りきってワールドカップ初の勝ち点1を獲得。ポルトガル・イラン戦の前のため、この時点での勝ち点は、メキシコ4(残り試合、ポルトガル)、ポルトガル3(同イラン、メキシコ)、アンゴラ1(同イラン)、イラン0(同ポルトガル、アンゴラ)となり、一次リーグ突破に希望も出てきたのである。
 しかし、翌年になったのに、まだ20試合近く見ないまま残っているのである。ううむ。アジア予選が始まる前に見終わることができるだろうか? 東京の試合がない今がチャンスなのだが…

|

« 謹賀新年 浦和 1-0 G大阪(テレビ) 次の時代へ | Main | ワンチョペ・コスタリカ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/13318284

Listed below are links to weblogs that reference ワールドカップ雑感その29:

« 謹賀新年 浦和 1-0 G大阪(テレビ) 次の時代へ | Main | ワンチョペ・コスタリカ »