« 原博実は小さな長嶋茂雄である(?) | Main | 来季も『栃木SC』選考、商標登録に時間 »

December 28, 2006

ラモスはリーダー・指導者ではない?

 空間都市 『八王子』というサイトのインタビュー。かつてはコマーシャルで武士の格好をしていたけれど、まるで古典的な日本人師匠のようだ。素晴らしき現役選手・実務家・求道者タイプであったものの、監督・管理職・指導者には向いていないのではないだろうか。言ってはいけないことが満載で、勉強になった。この記事を選手が見たり、このようなことを実際に言われたりしたら、やる気を失うだろう。もちろん、尊敬する彼についていくというタイプも少しはいるだろうけど、私だったら間違いなく移籍を志願する。そんなのプロじゃないといえばその通りかもしれないけれど、プロだってモチベーションが更に上がることもあるし、その逆だってどうしてもあるだろう。少しタイプが違うものの、私自身にも欠如している部分のようなので、「素晴らしき反面教師、ここにあり。」という感じである。
 という訳で、この調子だと来年もヴェルディは辛いのではないかと思う。まあ、服部・名波が来て、ケガしないでいれば可能性はあるかもしれないけれど、試合数を考えるとフルに活躍するのは難しいだろうし。
 人間、失敗を認めてやり直すということはなかなかできないし、苦手を克服して伸びていくのは難しい。だからこそ、環境の変化が必要なのかもしれないと思う今日この頃。
 さて、今日は半休取って医院に行っていたのだけれど、そろそろ出勤するかな。

|

« 原博実は小さな長嶋茂雄である(?) | Main | 来季も『栃木SC』選考、商標登録に時間 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/13234326

Listed below are links to weblogs that reference ラモスはリーダー・指導者ではない?:

« 原博実は小さな長嶋茂雄である(?) | Main | 来季も『栃木SC』選考、商標登録に時間 »