« 花の話の続き | Main | 「『神田うの』ご立腹!「私の名前返してよ」…すでに商標登録」 の真相(?) »

December 10, 2006

清水 3-2(延長) 東京 終幕(12月9日)

 桃太郎スタジアムは新幹線から見えた。メインスタンドは立派だが、あとは仮設という感じ。どこかに似ているような感じもするが思い出せない。オーロラビジョンがあるので、得点シーンのビデオ再生もあった。
200612091250000

 まずはあっけない失点から。徳永が高木純平のマークにつききれず、右足のシュートがファーポストに当たってゴール。雨でスパイクが滑ったのではないかと思うが、シュートのコースは見事だったというものの、完全にフリーにしてしまったのが原因。個人的には結構萎える失点だった。
 しかし、直後に追いついた。栗澤のコーナーキックにニアで増嶋が合わせて同点。さらに前半の38分。栗澤のフリーキックは「鋭角的」にカーブを描き(ともかく凄かったのである)、バーにあたり、こぼれ玉を梶山がねじ込んだ。
 後半は清水がメンバーを代えてくるが、東京も押し返す時間帯が続く。ただ、メインスタンド側の副審はファウル、オフサイド、タッチラインを割った割らないの判断が訳分からず、選手・倉又監督とサポーターを怒らせる。サポーターも必死でルーカスをなだめる。初心者・田舎の審判は、J1新参者に厳しいような気もするが、もう7年目である。こんなに選手やスタッフが怒っているのは初めて見た。さらに、この副審はおかしなことに、後半の終わり頃からオフサイドを取らなくなった。さて、東京は石川を川口に代えて逃げ切りを図るが、戸田同様決定機を決められない。そしてだんだんと押し込まれ、藤山が不用意にチョ(チェじゃなかったね。12/21訂正)を倒してフリーキック。このこぼれ玉を藤本にダイレクトボレーで決められ、終了間際に同点に。東京は一人しか交代しておらず、徐々に足が止まっていたのだろう。始めから延長を予定した訳でもあるまいし、この決断の遅れが同点を招いたのだと思えてならない。
 延長になってやっと二人目の阿部を投入するが、清水のペース。延長後半に馬場を投入して少しチャンスもあったが、PK戦かと思ったとき、フリーキックのこぼれ玉を決められる。その後、必死で反撃するが、またもこの副審がペナルティエリナ内のハンドを取らずにそのまま終了。これでシーズンが終了した。試合終了後今野が藤山と話していたが、あのファウルの前後の反省ではないかと思う。藤山はゲームを切りたかったのかもしれないが、追加点が取れなかったマリノス戦とそっくりなやられ方であったのがすごく残念。
 だが、冷静に考えると、このメンバーで天皇杯を取るのは難しい。この日は増嶋がチョをよく押え、伊野波とともによく守ったといえるだろう。ただ、文丈のためということもあるが、若手のためにも、もう少し経験させてやりたかった。
 04年のナビスコ以来、ずっと「踊り場」にいて、来年も「元監督」が戻るわけだが、果たして這い上がることができるのだろうか? そのためには何が必要なのだろう。

 閑話休題。夜は会社の友人と和欧亭淳介というところで食事。日本酒は極聖だったっけな? 店の人もいい感じで、おいしい酒と食事を堪能した。岡山駅周辺はちょっと裏手に出ると、魅力的な店があるようである。
 さて、翌日(今日)は、黒い岡山城と三名園の一つ、後楽園を見て帰京。宿泊したシティホテル池田も含め、全て岡山駅から歩いて行けるというのがいいところ。岡山はファジアーノ岡山がJFLに上がれず、しばらくは訪れることもないだろうけれど、大阪と広島に挟まれ、四国への入り口でもある交通の要所でもあるので、立ち寄る機会があったらまた訪れたいものである。アウェイで意外に面白いのは、スーパーの醤油とソースの売り場を見ること。岡山は大阪と広島の影響が混ざっているようであった。駅前のうどん屋「のんき坊」は関西風のうどん。麺が柔らかかった。200612101014000

200612101030000 200612101033000

|

« 花の話の続き | Main | 「『神田うの』ご立腹!「私の名前返してよ」…すでに商標登録」 の真相(?) »

Comments

ちらこそありがとうございます。
 まだまだ時間がかかりそうですけど、いつか、私たちを憎き対戦相手として1人前のチームとして見ていただける日を夢見ています~。

Posted by: たーぼ | December 15, 2006 at 12:53 AM

 トラックバックありがとうございました。いつか本当のアウェイで岡山に行きたいです。もちろんJ1でですよ。

Posted by: Mendoza | December 14, 2006 at 09:28 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/13013864

Listed below are links to weblogs that reference 清水 3-2(延長) 東京 終幕(12月9日):

» 表町イベント [赤組☆へべれけ観戦記]
 天皇杯5回戦の清水−FC東京戦が桃スタであったけれど、今日は、ファジアーノサポの表町イベントに参加。 13時に三丁目劇場前に集合し、上之町まで行進。 大旗とかゲーフラを掲げ、太鼓を叩き、大声でコールしながら、商店街を歩きました。参加したのは、サポータ...... [Read More]

Tracked on December 10, 2006 at 11:20 PM

« 花の話の続き | Main | 「『神田うの』ご立腹!「私の名前返してよ」…すでに商標登録」 の真相(?) »