« 東京 1-4 新潟 国産・惨敗、これが「底」だと祈るのみ(9月30日)、救いは台湾料理 | Main | 上には上がある »

October 02, 2006

洗濯機の修理に失敗

 5年半前に買った洗濯機が、脱水中に頻繁に止まるようになってきたので、これじゃ全自動の意味がないということで、修理を頼んだ。
 修理の人がいろいろ点検したが、原因不明。「仮説」に基づき部品交換すると、どれも1万円以上。可能性が高そうなモーター交換だと2万円以上。こういう修理に、部品代はともかく、「技術料」を出すことは、私には心情的に不可能だ。ということで、買い換えたほうがましかと思い、そのままお引取りいただく。「来なかったことにする」ので無償だそうだ。
 こうなってしまうと、このメーカーの商品、少なくとも洗濯機は、今後買わないだろうと思う。ブランドへの信頼・評価というのには、こういうことの積み重ねも含まれているのだろうと思うのである。こんなことを繰り返していると、買えるメーカーがなくなってしまうのだろうか? そんなことはないと信じたい。ちょっと直すだけでまだまだ現役で働けそうなこの機械だが、残念ながらさよならするしかなさそうである。

|

« 東京 1-4 新潟 国産・惨敗、これが「底」だと祈るのみ(9月30日)、救いは台湾料理 | Main | 上には上がある »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/12125384

Listed below are links to weblogs that reference 洗濯機の修理に失敗:

« 東京 1-4 新潟 国産・惨敗、これが「底」だと祈るのみ(9月30日)、救いは台湾料理 | Main | 上には上がある »