« 札幌 2-2 山形 テレビ観戦 | Main | ヴェルディ 2-0 仙台 すごいものを見た(6/7) »

June 05, 2006

茂庭

 リスクのある一対一勝負を好むところが少し心配でもあるが、瞬間的なスピードなど、DFとしての能力は日本でも有数だと思う。ちょっとしたリンク集を作ってしまった。

 21世紀の骨のあるヤツ (03) ぴあ
 ワイルドな部分とインテリジェンスを併せ持つディフェンダーである。1対1の強さだけなら、すでに日本人トップクラスだろう。
 素質だけでサッカーをしてきた男が、本気になった。本当の勝負は、これからだ。

久保ら代表7選手合宿抜け出しキャバクラ (04) ニッカン

原監督『モニぶっ壊れちゃう』 ■腎機能低下で3日安静  (04) トーチュー
 ナビスコ杯決勝の浦和戦(3日)の直後には血尿も出たが、

モニ怒り頂点 ランクル盗難 (05) トーチュー
 「次のホームゲームで茂庭募金を設立したいですね」とぽつり。落ち込みは激しいが、気丈に振る舞っていた。

茂庭照幸選手『フェアプレイ個人賞』選出について (05) オフィシャル
 プロのスポーツ選手として、フェアプレイ精神を心がけて今シーズンを無事に過ごせたことを、大変嬉しく思います。

W杯当落線上のホンネDF編】茂庭照幸  「3バックならチャンス」 (06)  ZAKZAK
 所属するFC東京や日本代表での応援スタイルは静かな人気がある。「も・に・わ!」と叫ぶ際、『わ』のところで両腕を頭の上にして輪を作るユニークなもので、「僕も気に入っていますよ」と茂庭。

■選外となった選手たちについて  (06) スポーツナビ
 前述の通り、これほど高さのない日本の守備陣にあって、中澤の代役が期待できる唯一の選手が茂庭であった。

田中左太もも痛を再発、代役に茂庭を召集 (06) ニッカン 

代役・茂庭 傷心旅行から緊急帰国 (06) スポニチ

“24番目”茂庭ドタバタ合流 (06)  スポニチ
 その間にボン合宿中のGK土肥から頼まれたあめ6袋、国際電話用テレホンカード3万5000円分を購入。「完全にパシリに使われています」と苦笑いした。

|

« 札幌 2-2 山形 テレビ観戦 | Main | ヴェルディ 2-0 仙台 すごいものを見た(6/7) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/10402312

Listed below are links to weblogs that reference 茂庭:

« 札幌 2-2 山形 テレビ観戦 | Main | ヴェルディ 2-0 仙台 すごいものを見た(6/7) »