« 横浜 1-1 東京 相手に合わせて…(4月1日) | Main | TO*SCA »

April 02, 2006

振り込め詐欺の手口

 うちの実家に、「200万円準備しておいて、近いうちに取りに行くから」という電話があり、うちの両親は、半信半疑ながらも200万円用意したそうである。たぶん銀行の閉店間際の時間に、「急に行けなくなった。この番号に振り込んでおいて!」と言って、考える余裕を与えずに振り込ませようという作戦だったのだろう。この男から明日行くという電話があったときに、母が「留守電聞いた?」と尋ねたため、リスクを感じ、「次の段階」に進むのを諦めたようであるが…
 でも、実家の電話番号は奴らの手元に残り、これからも手を変え品を変え人を変えて来るのだろう。腹立たしいし気味が悪いものであるが、こういう無精者たちに幸無きことを祈るのみである。
 賢明な読者諸氏も、実家に電話をかけるときには、一人称で名乗らず、必ず自分の名前を名乗るべし。 

|

« 横浜 1-1 東京 相手に合わせて…(4月1日) | Main | TO*SCA »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/9389876

Listed below are links to weblogs that reference 振り込め詐欺の手口:

« 横浜 1-1 東京 相手に合わせて…(4月1日) | Main | TO*SCA »