« ウルグアイ人 | Main | 川崎 2-2 東京 少し見えてきた(3月21日) »

March 19, 2006

日本vsキューバの決戦

 日本とキューバとの野球の世界選手権の決勝が米国のサンディエゴであるというのは面白い話である。そもそも米国とキューバとの関係を考えると、日本で北朝鮮が日本以外の国と決勝戦を戦うようなものだ。たぶん選手以外のキューバ人は入国を認められないのではないか? それでもすでに移り住んできた人やその子孫もいるだろうから、キューバを応援する人もいるかもしれない。日本が勝ってもめでたいが、キューバが勝ったら米国民は落ち込むのかどうか、ちょっと見てみたい気もしないでもない。
 で、先日述べたこともあるが、キューバが野球のタイトルを米国でとった影響があるかどうかは別として、米国は米国でワールドカップで優勝してしまえば(少なからず可能性はあると思っている)、「ヤケクソ」的に、「この世界も捨てたもんじゃないぞ(2006年にして21世紀末?)」ってことで、米国人が意図しないところで、少しは世の中が平和になるのではないかと、妄想にかられているのである。

|

« ウルグアイ人 | Main | 川崎 2-2 東京 少し見えてきた(3月21日) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/9165780

Listed below are links to weblogs that reference 日本vsキューバの決戦:

« ウルグアイ人 | Main | 川崎 2-2 東京 少し見えてきた(3月21日) »