« 香り自体に知的所有権 仏で判決、独創性を認定 | Main | 東京 2-1 京都 半歩半歩(3月26日) »

March 26, 2006

歩くせたがや21コース

 「世田谷ブランドアップ協議会」というところから出た「歩くせたがや21コース」という本を、渋谷区の京王線沿線の書店で見つけて衝動買いした。私の出身地(実家)の近くも出ているからである。
 買って帰ってきて、ぱらぱらとめくっていたら、ガーロ監督を中心とするFC東京の選手集合写真を使った広告が! 
 しかしながら、数頁後にはヴェルディの広告もあったので、「ぬか喜び」。「VS愛媛FC」「ヴェルディは世田谷区でホームゲームを開催します!」「2006年3月18日駒沢スタジアム」なんて書いてある。でも、この本を買ったのは昨日(3月25日)で、この本の奥付には「2006年3月30日発行」とあるから、実際この本がいつから店頭に並んだのかは分からないけれど、ほとんどの人にとっては「過去のできごと」の広告に過ぎないのだろう。
 駒沢については、照明設備がないという問題もあって正式なホームにはできないというのは過去にさんざん聞かされた話だが、個人的には昇格前の思い出の詰まったあの古いスタジアムで、たまには試合を見たくなるときもある。東京としても、2万3千人弱しか入れないから、現在では状況によっては満員になってしまうので、使うべきではない場合が多いのだろうけれど…

|

« 香り自体に知的所有権 仏で判決、独創性を認定 | Main | 東京 2-1 京都 半歩半歩(3月26日) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/9262328

Listed below are links to weblogs that reference 歩くせたがや21コース:

« 香り自体に知的所有権 仏で判決、独創性を認定 | Main | 東京 2-1 京都 半歩半歩(3月26日) »