« ごぶさたしてます | Main | 日本 2-0 フィンランド (2月18日) 引いて守られ… »

February 18, 2006

風刺漫画:イスラム教預言者を冒とく 中東各地に波紋

 これは最近の事件の中でも、尾を引きそうなものであると思うが、 デンマークというのは、単に物価が高いだけでなく、福祉が行き届いていて精神的にも先進国中の先進国であり、外国からはユーモアのセンスの素晴らしさが賞賛され、「自由と責任」というようなことについても、深く深く議論がされていると聞いており、このことはおそらく間違いないだろう。その中で、自由について考え違いをした人が、問題を起こしてしまったということなんだろう。
 その国と隣国ノルウェーがからんだ事件で、当該イラストがたとえば人種差別と同様なほど屈辱的なことなのかどうかは、私には分からないが、それは苦痛を感じるものの尺度で考えるべきなんだろう。ただ、だからといって、バカにされたので、それに怒って投石して暴れるような人々を許容することはできないよね。彼らはきっと、神の教えに忠実なイスラム教徒ではないんだろう。仮にそれがイスラム本来の教えに背かないというのであれば、私はタリバンと同様に、一生お友達になれそうもない人が多数いることになるが、それでも仕方がないんだろう。たぶん、穏健なイスラムの人たちが沈静化を呼びかけ、彼らの考えていることもあるはずなのだが、そういう発言がほとんど届いて来ないのは、私自身か取っている新聞が悪いんだろうか?
 実は今回の事件で精神的に一番傷ついているのは、良識あるデンマークの普通の市民たちなのではないかと、10年以上前の僅か数日間のの経験から、考えているのである。旅をしていて気持ちのいい国の一つだったから。「連帯責任扱い」で、大使を召還されるぐらいは「ポーズ」として仕方がないかもしれないが(?)、国旗を焼かれたり、その国の商品の不買運動をされたり、ましてやサッカーの代表の試合まで中止されたりというのは、理解のできないことだと思うよね。

|

« ごぶさたしてます | Main | 日本 2-0 フィンランド (2月18日) 引いて守られ… »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/8720445

Listed below are links to weblogs that reference 風刺漫画:イスラム教預言者を冒とく 中東各地に波紋:

» 地に堕ちた「言論の自由」 [Muse on Music.]
デンマークの新聞がイスラムの預言者ムハンマドの風刺漫画を載せたことで、各地で抗議デモや暴動などが起こり、大変なことになっている。「ムハンマド=テロリスト」というような表現だったのだから、イスラム教徒が起こるのは当然だ。しかし、ヨーロッパ各国の新聞が「言論..... [Read More]

Tracked on February 18, 2006 at 08:09 PM

» 海外ニュース [共通テーマ]
事故、事件、紛争、はたまた芸能、お笑い。海外のニュース、時事で気になったことを何でも書いてください。 [Read More]

Tracked on February 18, 2006 at 09:23 PM

« ごぶさたしてます | Main | 日本 2-0 フィンランド (2月18日) 引いて守られ… »