« 遅ればせながら、もちつき | Main | 通勤カバン »

December 22, 2005

茂庭のフェアプレー個人賞

 チームがフェアプレー賞を取るのは難しいけれど、茂庭のフェアプレー個人賞はすばらしかった。チームとしても反則ポイントは52で最小、リーグ戦出場停止戸田・加地・ササの3人が1回ずつだけ、退場はあの家本主審の元での戸田の一発だけ。そんな中で、最終節の土肥の「八百長PK」への抗議のような、ある意味「ムダではないカード」もあったのだった。トータルではさえない一年だったけれど、フェアプレーだったという点には誇りを持っていい。

 よく見ると、栗澤は全試合に出て、カードゼロなのだが、茂庭よりも出場時間が短く、ポジションも前目なので、フェアプレー個人賞(新人王も)を取るにはちょっと地味過ぎたかもしれないね。

|

« 遅ればせながら、もちつき | Main | 通勤カバン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/7781033

Listed below are links to weblogs that reference 茂庭のフェアプレー個人賞:

« 遅ればせながら、もちつき | Main | 通勤カバン »