« 土曜の試合について追加 | Main | 柏 4-2 東京 「準備」の差 (9月3日) »

August 31, 2005

横浜FC 1-1 京都 面白かったが後で書く(8月31日)

 6,500以上も入ったし、カズ、城、山口、星なんかも見れたしね。

(以下、9月1日作成)
 さて、会社を17:45頃に出て、横浜には18:40ぐらいに着いたのだが、道が渋滞していてキックオフには間に合わなかった。
 前半10分頃到着。まだ0-0でよかった。直後に京都がフリーキックのチャンス。蹴ったのは鈴木悟。元セレッソの選手だ。鋭いボールだったが、GK菅野が弾き切れずにゴール。ミスだと思う。
 両チームとも4-4-2の布陣。横浜FCは左サイドの吉武が好調だが、右のサイドハーフ北村とサイドバック河野からのクロスが全くダメ。山口・内田のボランチも中盤を支配しようとするが、相手も米田・斉藤がのらりくらりと抵抗し、今ひとつ決定機を作れない。城はポストに奮闘。カズにはあまりボールが来ない。ただ、京都は前提的に引き気味で、左サイド中払、右の星がときどきチャンスを作るが、2トップが孤立。さらに驚いたのは、横浜FCの浮氣のポジショニングが恐ろしくいいためだと思うのだが、ヘッドで勝ちまくって京都のブラジル人2人が前で全くボールキープができない。前半はこのまま0-1で終了するも、横浜FCが押していた。
 後半も横浜FCペース。京都は中払・星を交代するが、2点目を取れない。横浜FCは右サイドの河野だけでなく、CBのトゥイードまでがたびたび攻撃参加。結局彼のシュートのこぼれ玉をカズが押し込んで同点。京都はアレモン(パチモンを思い出す名前だ)に代えて田原を投入し、横浜FCはすぐに長身富永を投入して耐え、その後も攻勢に出るが引き分け。
 この日の横浜FCのできを見ていると、今後、昇格争いをしているチームが、きっと取りこぼす、嫌~なチームになりそうである。「カズ効果」で集客もアップし、特に9/24(土)江戸川(vs草津)、10/5(水)西が丘(vs札幌)なんてのは、どっかのファンまで取り込もうとしているようだ。カズがいるというだけでなく、浮氣の「ベテランCBはかくあるべし」というDFぶりも見所である。経営的にも少し成功したかも。心なしかゴール裏もまとまって来ているような。でも、山尾も見たかった。

|

« 土曜の試合について追加 | Main | 柏 4-2 東京 「準備」の差 (9月3日) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/5728330

Listed below are links to weblogs that reference 横浜FC 1-1 京都 面白かったが後で書く(8月31日):

« 土曜の試合について追加 | Main | 柏 4-2 東京 「準備」の差 (9月3日) »