« イラン戦を前に | Main | イラン 2-1 日本 いろいろあろうな »

March 26, 2005

東京0-0大分 課題解決できず

 試合終了後、即座に大分にレンタル移籍中の阿部吉朗の歌が出てくるほど、ストレスの溜まる試合だった。前半から攻め立て、前半終了間際に相手が退場者を出して10人となった。後半開始直後はサイドチェンジを繰り返して相手を翻弄したが、引いた相手に対して、時間の経過とともにチャンスが減少して引き分け。結局引いた相手に勝ちきれないという課題はそのまま。
 大分は石川を止められなかった有村がイエロー2枚で退場になったが、後半はそこにトップ下の吉田を置いて守り切った。
 今年のナビスコカップは、予選で2位でも上に行けない場合があるので、東京としても2試合で勝ち点1というのはかなり痛い状況だと思う。原因として、ゲームコントロールができそうなのが、新人の栗澤だけというところがあると思う。また、きょうはスーパーサブ的な選手(近藤祐かダニーロ?)が入ってなかったので、膠着した場合にはどうしようもなかったようだ。梶山で勝負をかけるしかなかったようだが、今後はケリーもなき中、やっぱりベテランの文丈あたりにも頼らないといけない部分があるのだろうか? いずれにしても、全般的にはかなり悪い状況だと思うのだ。

|

« イラン戦を前に | Main | イラン 2-1 日本 いろいろあろうな »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74016/3449186

Listed below are links to weblogs that reference 東京0-0大分 課題解決できず:

« イラン戦を前に | Main | イラン 2-1 日本 いろいろあろうな »